マッチングアプリで恋活婚活をオススメする理由!

マッチングアプリで恋活婚活をオススメする理由!

今日は寒いですね〜

ブログを書いたらジムに行くのが毎日のルーティーンですが

その時有酸素運動をしながらNetflixを観ます。

しかし、そろそろNetflixで観るドラマや映画が尽きて来た・・・

どなたか教えてください・・

 

そういえば、マッチングアプリ恋活を自分モテプロデュースの中に盛り込むために、

3ヶ月間かけて、6つのマッチングアプリに登録し色々検証しました。

その時もNetflixネタがとても役に立ったのです!

 

その理由や経験から、

マッチングアプリで恋活婚活をオススメする理由!

をご紹介いたします。

 

マッチングアプリで恋活婚活はできる!

今や、マッチングアプリの使用率は8割以上で、

しかも、マッチングアプリ利用者の中で

恋人関係になったことがある:41.6%

結婚した:10.5%

という結果に!

実は、結婚相談所での成婚率は平均8,5%と言われており

結婚相談所よりもマッチングアプリの成婚率が若干高いという結果に。

アメリカの調査だと、マッチングアプリからの成婚率は25%!!

日本も年々伸びてるのでさらに上がりそうですね。

ちなみに、婚活パーティーや街コンでの成婚率は2~3%と言われていますので、マッチングアプリの成婚率がどれだけ高いか、わかります。

※こちらのマッチングアプリについてよくまとめられた記事から情報を抜粋しました。

成婚率の計算方法は不明なのでご自身の判断で・・

 

マッチングアプリのデメリット

しかし、マッチングアプリを3ヶ月間使用した結果、デメリットがちらほら。

・業者が多い

ライン交換をした後に、ラインが使えなくなったからと変なURLへ誘導されます。

10人中1人がそうでした。私がイケメンばかり選んだのも原因ですが・・汗

あと、私はよく犬に釣られました。笑

イケメンの自撮り1枚とサブ写真に写りがいい犬の写真だけ載せてる人には要注意です。笑

・結婚詐欺の被害にあっている方も

さすがに私は出会っていませんが、知り合いの知り合いがペアーズで出会った人から

結婚詐欺にあって、集団訴訟を起こそうとするために探偵に依頼をしたという話を聞きました。

実際にあるみたいなのでこちらの記事を参考に勉強必須です。→ペアーズ結婚詐欺の手口

・関係が薄いため、いきなり連絡が来なくなったり既読スルーも

これはむしろ私もそうするので人のこと言えませんが、関係が薄いからこそ簡単に、連絡を取らないという選択肢ができちゃいます。モヤモヤしちゃうことも多いかと。そんな時は前向きに次ってことで!

・写真と違いすぎて会った後のモチベーションが保てない

これは男女共にですが、結構写真は盛られています。

10キロ痩せていた時の写真を載せている方がいて、会った時写真と違いすぎてその後のご飯が

喉をあまり通りませんでした。w

写真と同じでも、めっちゃツバ飛んでくる人とか、もう本当に苦痛の極みでした。

友達から入ったわけじゃないので、情報操作での印象と違った時のモチベーションを維持するのは大変ですね。

そんなこともあるってことを前提にお会いし、感情のコントロールを心かげることをぜひ。

あとは、いつ撮影した写真なのかをさりげなく聞く。

例「笑顔が素敵ですね。最近撮られたんですか?」

例「実年齢よりお若く見えますね!お写真は最近撮られたんですか?」

数年前の写真だったら特に覚悟して会いましょう!

・ネットナンパ、ヤリモクもいる

たくさんの人とメッセージをしたり、ネットナンパ師のやり口を研究したことで避けることができ、

私がお会いした10名の方々はこのような方は一切おらずみなさんいい方でした。

が、ちらほら報告を受けるので結構いるみたいです。

会うまでのやりとりにたくさんヒントがあるのでプロデュース内でもそこはきちんとお伝えします。

一番わかりやすかったのは

A男「どちらかの最寄りで会いませんか?」

私「なんで?」

A男「イチャイチャしたい(どちらかの家で)」

私「風俗行けば?」

A男にブロックされ終了

B男「2次会含めて会いませんか?」

私「眠くなるので2次会は無理かな。」

B男「ノリ悪。20代と全然違うねwだから男いないんだな。」

私「そんな軽い女性がお好みとは、あなたも簡単ですね。」

B男にブロックされ終了

いやいや!なんで君たちがブロックするねん

普通私がブロックする方でしょ!!

マッチングアプリのメリット

デメリットだけ聞いたらなんと恐ろしいと思われたかもしれませんが

デメリットは対処すれば避けられます!

そして、避けることでメリットだけ得ることができる!

ということで私が感じたメリットです。

・絶対外せない条件でお相手を検索できる

私が身長が167センチでヒールも履くので177以上の方で検索しました。

タバコを吸わないのも必須でしたね。

あと逆に、職業自由業って方は外すように検索していました。

ネットワークビジネスの方が多いので。

・プロフィール写真のセンスでだいたい人柄が分かる

結婚相談所に載せるような写真をプロフィールにしている方もいるのですが

このような方は、真剣な出会いを求めていらっしゃる可能性がとても大きいので安心ですね。

自撮りの写真がたくさんあるとナルシシズムで自己中心的な方が多い傾向が。

snowなどの加工アプリを過度に使っている方は、自己肯定感がとても低い傾向が。

トイレで写真を撮っていて男性便器が写り込んでる方は気配りができない傾向が。

顔出ししていない方は、顔出しできないそれなりの理由があるので避けられますよね。

傾向傾向言ってますけど、あくまで私の主観です。

・趣味が同じ人と出会える

これは本当によかったです!

休日の過ごし方でNetflixやアマゾンプライムをよく観ている方ばかりマッチングして

実際にお会いしたのですが、会話が途切れることはあまりなかったですね。

また、モノノフ(ももクロファン)の方とご飯した時は会話が盛り上がりすぎてカラオケで

ウリャオイしてきました笑

そこからのご縁でモノノフの会にも行くことに!

ディズニー好きな方との会話も楽しかったですね。

・街コンやパーティーや合コンよりも効率がいい

街コンなどのこのような誰が来るか分からない会って、一人も良い方に出会えないことが多いですよね。

自分モテプロデュースでは、人との会話に慣れてもらうために、月に1回は一緒に参加するように提唱していますが、デートまで結びつくお相手を見つけられる可能性は結構低いです。

出会えたらラッキー程度。

それに比べてマッチングアプリはある程度の条件で会う方を選べます。

街コンだと、たくさん意図が集まるので選びにくいし、選ばれにくい。

人間は、10人以上集まると、印象が良い上位5位しか選ばれません。

よって1対1で話すまで繋げることも難しい。

マッチングアプリは話すことが前提なのでよっぽどのことがない限り

2ショットになれます。

・費用が安い

街コンは一回につき男性平均5千円、女性平均2千円くらいですが

マッチングアプリは男性月3千円〜7千円、女性はほとんど無料!

結婚相談所も様々ですが、登録料だけで3万、それにプラス会費やお見合いのたびに1万かかることも。

結婚相談所は、その代わりに

・マッチングアプリにはない絶対的安心感

・結婚を求めている同士だから結婚までが早い

というメリットがあるので高くてもこの2つを優先される方は

結婚相談所をおすすめします!

弊社は、結婚したい方のために

他にはない自分モテプロデュースを含めた結婚相談所も運営しております。

しかし、まずは恋愛がしたいという方には

最低条件の方とたくさん出会えるマッチングアプリをオススメしています。

マッチングアプリで恋活婚活をオススメする理由まとめ

いかがでしたか?

デメリットを排除し、メリットをうまく使う!

しかしマッチングアプリは

写真とプロフィールがとても重要です!

次回はそこを書いていきます。

自分モテプロデュースでも、清潔感のある見た目に変身させ、

お写真も撮っております。

プロフィールの添削もしておりますので

「マッチングアプリを使って恋活婚活してみたいけれど使いこなせるか不安・・・」

という方はぜひ自分モテプロデュースで一緒にはじめてみましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です