どんな自分になるか決めて生まれてきている。タイムウェーバーは過去世からヒントをくれる。

ピクサーの新作
ソウルフルワールドが楽しみすぎる。
(12月公開に延長されてます)

内容はWikipediaによると

〝人間が生まれる前に「どんな自分になるか」を決めるソウルの世界を舞台に、
そこへ落下したジョー・ガードナーとソウルの世界に住む22番の2人を主人公に据え、
ジョーが地上へと戻るために2人が繰り広げる冒険を軸に、
人生の素晴らしさやきらめきなどといったことが描かれている〟

人間が生まれる前に
「どんな自分になるか」を決めるソウルの世界

まさしく、ウェーバーセッションでも
肝となる考え方。

ちなみに私の今の人格に深く関わっている過去世は、ウェーバー先生によると

「情熱で他人を殺した」

って笑笑

こちら、前によく当たると評判の過去世を見る霊能者の人に見てもらった時も

「一代で財を築いたロンドンの成り上がりの男性で、お金でなんでも思い通りに叶うと信じていた。一目惚れした女性に婚約者がいたのに、両親に金を出して無理やり結婚。お金で尽くして彼女のためにとやっていたのに、彼女は自分の世界観を分かってもらえないと、自殺。
その経験から、次生まれ変わったら、
お金でなんでも思い通りに願いを叶えると思っていたけど、それは間違えだった。
人の心を分かるようになりたいと今世で生まれてきた。
だから、人の心理や精神に興味を持つ傾向があるのでは?
ただ、過去世を引きずっているから、20代はやりたいことはすぐ叶う。
けれど、30代からは、やりたくないことをすること、思い通りにならないことを理解するためにそういうことがやってくるはず。
人の心理や精神をわかるための課題がやってくる。そう決めて生まれてきたから。」

って言われて…
思い通りにしたいなんとか彼女を手に入れたいという情熱によって
愛する人を殺してしまった…

タイムウェーバーに出てきたことと一致。

しかも、そこで深く反省、後悔をして
次は人の心を理解したい。

お金を稼ぐことは、前世でやって、
それじゃないってわかったから、
心理や精神に関わることをやるって…

腸活も、占いも、福祉もやってること
全部そこから来てる🤣

まとめると、

人は生まれてくる時に
「どんな自分になるか」決めて生まれてきている。

スピリチュアルだなと思っていたことが

タイムウェーバーでもその考え方を学んだし、
ディズニーもそれを題材に映画がつくられている。

そして、霊能者の方にそんなことを言われる。

ああ、もう認めなきゃという感じです。

もし、今何か悩んだり苦しいことがあったら

それは、

今世でこうなりたいと決めたことに
なるための

レッスンなのです。

それに気づかないと
そのレッスンをこなすために

何度も何度もいろいろなパターンで
課題が起こります。

仕事、恋愛、結婚、友人、子供などの人間関係や身の回りに起こること

嫌だなと感じることが起こったら
それはレッスンであり

なりたい自分になるための
成長のチャンス。

だからこそ

「なんのために、この出来事が起こっているか?」

と、考えてそれが分かると
とても気持ちが楽になると思います。

それに気づかずに寿命になる方がほとんどらしいので、

もし、ヒントがほしいかたは
ウェーバーセッション、おすすめです😊

 

私のタイムウェーバーセッションは

完全紹介制です。

受けたことがある方の感想や説明から、受けたいと思っていただけた方のみ、セッションをしております。どうぞ、よろしくお願いいたします。

※紹介者がいないけれど受けたいという場合、まずお電話でお話をして、セッションをやるかどうか決めていただきます。

Facebookからご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です