腸活:ズボラでもできる!腸活6つ

めんどくさがりが押さえとくべき腸活6つ

こんにちは😊腸モテ専門家かなえです🌸

桜の絨毯🌸❗️


桜の見納めでした✨

皆さんは、今年の桜は見れましたか?

私はめんどくさがりなので、とりあえず有名どころに行ってみしたが、今年は引き続き宴会ができなく、お散歩にぴったりでした😊

めんどくさがりといえば、私は家族がみんな話題にするほど(というか愚痴?)めんどくさがりでズボラで、
本当ーに細かいこと、続けることが苦手😫

でも、そんな私でも腸活起業をして、
8年目に入りました…考え深い😭

34の年齢になって、8年前の自分、グッジョブ👍と、思うことは
やっぱり、腸活を始めたこと。

最近たくさんの本が出ているので、もう常識となってきましたが

腸内環境がいいと、見た目はもちろん、
心の安定にも繋がっています。

何をするにしても、心の安定はとても密接だし重要ですよね。恋愛も、仕事も…

だからこそ、私のようなめんどくさがりさんでも、ぜひ腸活を続けてほしい!

ということで。ズボラ腸活をまとめました!🥰

①朝白湯
②オヤツにバナナ
③納豆は夜
④バナナ形便を目指す
⑤胃腸に優しいの物を選ぶ
→揚げ物、辛い物、アルコール、人工甘味料、添加物だらけの安い調味料をとりすぎないようにする
⑥腸もみ

この6つが最強😊

特に腸もみは、リーキーガット症候群(ありとあらゆる不調や病の原因といわれてるもので、腸壁に穴が空いてしまって、そこから腐敗物が漏れて…というもの。詳しくはググってみてね👍)

ぜひ、気にしてみてね✨

 

1人じゃ難しいよーって方は

腸活メニューを覗いてみてね😊

 

それでは今日も腸良い1日を✨

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です