無意識からのメッセージに気づく

ふと思い出す…
嫌な出来事。

心にううってくる、

あの人の言葉
あの人の自分に対する行為

まだ許せない、あの人のこと。

もし、時々、ふっと思い出す

嫌な出来事

があったとしたら。

それは、

「今のあなた、本来の人生の目的に沿ってないよー!」

という、自分の無意識の領域からのメッセージかもしれません。

ふといまだに思い出す嫌な出来事は、

①何が嫌ですか?誰を許せていないですか?

②その嫌なことは、その許せない相手は、
「〜は、〜であるべき」という自分の中のルールから起こっているとしたら、
〜にどんな言葉が当てはまりますか?

③そのルールは、いつ、どんなことがあってつくられましたか?

④そのあなたのなかで出来上がったルールは、
全世界の人がみんな共通で当てはまるルールですか?

⑤もし違ったとしたら、

「私は自分でつくっていたルールは十分味わいました。そんな自分も愛おしいし、そんなルールを手放す今からの自分も味わいつくします」

と、つぶやいて、解放させてみてほしいです。

・そのルールで生きたままの10年後の自分
・そのルールから解放されて生きる10年後の自分

どちらを選択しようか?

ふと、嫌な出来事を思い出した時、それは、

「本当の自分ではなく、思い込みでつくられたルールで生きている時だから

軌道修正しようね」

という自分の無意識の領域からのメッセージ。

また、ふと思い出したら、ぜひ、このことをやってみてね✨

今日も腸良い1日を☺️

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です