嫌な感情を持つことは、ダメなことだと思っている人へ

嫌な感情を持つことは、ダメなことだと思っている人へ

あなたは毎日過ごしている時に、ふと、
嫌な感情になることはありませんか?

それに、フタをしていませんか?

フタをしていたらもったいないというお話をします。

自分で自分のことをどう思っているのかで、
あなたの人生は全て決まっています。

その自分を証明するために、日々の日常で出来事が起こる。

本当は、起こるというか、
事実としてそこにあるだけなのだけど

「自分は〜な人間だ」

という前提を元に、事実をどう解釈しているか、
私たちはその世界を見ているだけ。

例えば、
「自分はダメな人間だ」
と、無意識に思っている人は

・パートナーを怒らせた
「自分はだめな人間だから怒らせている」

・目標達成ができなかった
「自分はだめな人間だから達成できない」

・病気になった
「自分はダメな人間だから病気になる」

そんな日々を送ることで

「自分はダメな人間だ」という証明になるようなことばかり現実で起こるように、身体全体が動くようになり、何度も何度も同じようなことご起こる。

そこで、

「自分は何をやってもうまくいく人間だ」

と、無意識に思う人だったら?

・パートナーを怒らせた
「自分は何をやってもうまくいく人間だから、次から気をつけることが分かるための出来事だった」

・目標達成ができなかった
「自分は何をやってもうまくいく人間だから、改善点に気づくための出来事だった」

・病気になった
「自分は何をやってもうまくいく人間だから、もっと大きなことになる前に、気づくための病気だった」

そんな解釈ができたら、何をやってもうまくいくような現実しか起こらなくなる。

本当は、起こっている事実を、そう解釈するように身体が動いているだけなのだけど。

ただ、どう思っているのかは、無意識なので、

自分から気づきにいく必要があります。

そんな時の私たちの先生は、
〝自分の中の嫌な感情〟です。

嫉妬
妬み
怒り
悲しみ
むなしさ

これらは、自分の本来の姿に気づくために、教えてくれている先生です。

だから、嫌な感情を持ったら、

「おお!これは何に気づくための感情なんだ?気づけたら、本当の自分のありたい姿にたどりつけるかも!」

と、楽しみにしてください🥰

本来の自分として生きるヒントを、感情たちが教えてくれているんです✨

フタをしたらもったいないですよね🙆‍♀️🌈

今日、嫌な感情を持ったら、それは、
どういう
「私は〜な人間だ」という思い込みを自分でつくっているから生まれる感情なのか?

本来、自分は、どういう思い込みで生きたいのか?

ぜひ、観察してみてね☺️

観察が難しい人は、
日々、食べたくなった食べ物から自分の感情を観察しましょう。

その方法は、無料でお伝えしてるのでLINE@へどうぞ🙆‍♀️

早く自分の人生の目的を見つけたい方はタイムウェーバーセッションへ🙆‍♀️

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です