自分のことをどう思っていますか?そのままの現実になっています。

いきなりですが、あなたはどんな人ですか?

最初に思いついた言葉は、
今、そのままの言葉通りのあなたになっています。

そう思っているから、そうなるように脳が言動を決めているのです。

でも、自分で自分のことをどう思っているかは、
だいたいネガティブなことも多いです。

私たち生き物は、繁栄が目的であり、繁栄のためには生き残ることが優先で、身の危険から守るために、同じことを繰り返さないよう、ネガティブなことが脳に残るようになっているから、記憶もネガティブなことのほうが残りやすいです。

だから、自分で自分をどう思っているか、聞くと、だいたいネガティブなことが出てきます。

そしてその結果に合わせるような言動をとります。

だから、ぜひやってみてほしいのですが、
お付き合いが多い5人に、自分はどういう人間か聞いてみてください。

5人に聞いたら、共通点が出てきます。

それを、自分はこんな人間なんだ

という認識をしてみて欲しいです。

例えば私はずっと、会社員の経験から

・生意気
・人を立てられない
・気が使えない

など、思っていました。

よく、先輩と喧嘩をしていたからです。笑

でも、周りの人に自分のことを聞いてみると、とある共通点がありました。

それを一言にまとめると

「シャッター商店街の会長」
です😂

そういえば、喧嘩の時も、
自分と同じ立場や、後輩の立場でいた人に、
先輩について相談されたときに、
意見していました…

言い方が本当良くなかったです、ごめんなさい🧚‍♀️

うまくいっているところの会長ではなく、
シャッター商店街というのが
本当にうまく表現されているのですが

起業当初から占いで、悩みある女の子がお客様で来てくれていたので

今もそのまんま、自信まんまんで全てうまくいっているような方ではなく

本当は素敵なのに悩みがあるという方がお客様になるお仕事をしています。

だから、義理人情を持って

純粋になれることはやる
純粋になれないことはやらやない

という判断基準で生きています。

そんな自分でいようとするから、
生意気とか気が使えないと思っていた部分も

「親分は交渉が激うまいよな」

と、思って、自分なりに悩みながらも成長させてきました(これでも)

今では結構、いや、かなり、親分であることがお気に入りです。

そんな感じで、

自分のことをどう思うか?

と、聞かれた時に、ネガティブ要素が出てきた方は、ぜひ、仲のいい5人に聞いてみてください。

共通点があったら、言語化して

私は〜な人間だ!

って受け止めてください。

自分のことをネガティブに捉えていた方ほど、

新しい人生が始まるかもしれません☺️

 

タイムウェーバーでは、

なぜ、あなたが自分のことをそうだと思い込んでいたか?

ここの原因を教えてくれてしかも、調整までしくれます。

自分の思い込みを解放させたい方はぜひ一度ご体験ください☺️

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です